京都地区の聖書に学ぶ会 次回の予定です。 お気軽にお越しください。

開催日時:2018年7月28日 (土) 午後1時30分~4時

終了後、同じ場所でお茶を囲んでの懇話会があります。

講師 :石井田 晶二(聖書研究会)

テーマ:ロマ書が教える「義とされた」あとの歩み

わたしは、なんというみじめな人間なのだろう。ローマ人への手紙7:24

ローマ人への手紙の5章の冒頭で、パウロは「信仰によって義とされ」、6章では「罪から開放され」たと宣言します。ところが7章の終わりでは、罪によって絶望のどん底に落ちているように見えます。「だれが、この死のからだから、わたしを救ってくれるだろうか。」と叫ぶのです。パウロが目指していたものを理解すると、この一見矛盾しているように見える言葉が示すものが見えてきます。
7月は皆さんとともにローマ人への手紙を学んでみたいと思います。ぜひご参加ください。


会場 京都アスニー 3階第3研修室B

〒604-8401 京都市中京区丸太町通七本松西入ル
TEL:(075)812-7222
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/asny1/top.html

詳しい地図
会場への詳しい地図

聖書に学ぶ会 会場の様子

連絡先

075-462-8294(坂本)


特別セミナー2018年7月24日(火)
「力」を引き出し育てる
ユダヤの子育てと教育
 
会場は京都アスニーではなく、ラボール京都です。ご注意ください。

京都地区 過去に学んだテーマ


聖書に学ぶ会は、初めての方でも自由に参加していただける会です。会についてのご質問は、よくある質問のページをご参照ください。