大阪地区の聖書に学ぶ会 次回の予定です。 お気軽にお越しください。

開催日時:2018年12月8日 (土) 午後1時30分~4時

終了後、同じ室で30分程度講師を交えてのお茶の会があります。

テーマ:ローマ書9~11章の秘密 「イスラエルはどのようにして救われるのか」

講師:石井田直二(聖書研究会:牧師・シオンとの架け橋:代表)

ローマ人への手紙9~11章は、イスラエルの救いについてパウロが熱く語っている箇所です。しかし、確かに彼の熱い思いはわかるものの、何が書かれているのか、今一つわかりにくいとお感じではないでしょうか。
多くの異邦人クリスチャンにとって、ローマ9~11章の価値といえば、そのちょうど中ほどにある「心に信じて義とされ、口で告白して救われる」だと思います。もちろん、これは異邦人にも適用される言葉なのですが、なぜこれがイスラエルの救いを論じたローマ9~11章の中に出て来るのか、考えて見れば不思議です。
9~11章には、1~8章に展開された、個人的視点からの救済論ではなく、驚くべき神の救いのご計画が解き明かされています。しかも、そこには「執り成し」という、クリスチャンの重要な使命が明らかにされているのです。一緒に学びましょう。

当会は超教派の活動ですがモルモン教・エホバの証人・統一教会とは無関係です。 他教会に属している人も歓迎しますが、あくまでも所属教会の活動を優先して下さい。 以下の行為については、事前に特に許可した場合を除いて、ご遠慮ください。 団体・教会への勧誘、癒しや個人預言に類する行為、物品やチケットの販売や勧誘等。

会場: エル・おおさか (大阪府立労働センター) 本館6階604号室

〒540-0031 大阪市中央区北浜東3-14
TEL: 06-6942-0001 
http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html

詳しい地図
会場への詳しい地図

聖書に学ぶ会 会場の様子

連絡先

06-4305-7810(村井)

大阪地区 過去に学んだテーマ


聖書に学ぶ会は、初めての方でも自由に参加していただける会です。会についてのご質問は、よくある質問のページをご参照ください。